『七年の夜』

七年の夜
霧の晩にひき逃げ事故を起こしてしまい、罪悪感に駆られて苦悩する男と
娘を事故で失い、凶暴な復讐の鬼と化す資産家の物語

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Seven Years of Night
原作:チョン・ユジョン
2004年 セリョン村

チェ・ヒョンス(リュ・スンリョン)ダム警備室チーフとして着任
 32坪のマンション購入 社宅を見に行く途中、濃霧の中、
 ヨンジュの虐待から逃れ、森から飛び出して来たセリョンを轢き湖に捨てる
 妻 カン・ウンジュ(ムン・ジョンヒ 特別出演)
 息子 ソウォン(コ・ギョンピョ)
 父 チェ曹長(チェ・グァンイル) ベトナム戦争傷痍軍人 右腕失くす
  井戸転落死

パク所長(チョン・ソギョン)
同僚 アン・スンファン(32)(ソン・セビョク)潜水士
 元SSU(海難救助隊) ソウォンを引き取り育てる

オ・ヨンジェ(チャン・ドンゴン)”院長” 歯科医 資産家
 妻 ムン・ハヨン(シン・ヒョンビン) 離婚係争中 首吊り自殺
 娘 セリョン(12)(イ・レ) だるまさんが転んだ
 使用人 イム老人(ムン・チャンギル)

ラスト
ヨンジェが自首しようとするヒョンスを拉致
水没する木にソウォン縛り付け

ヒョンス脱出 機械室前で、ヨンジュと死闘 ダム開放(住人10数人死去)
スンファンが、ソウォン救出

後年
ヨンジェはソウォンの転校先にヒョンスの行幸を流布
ソウォンを拉致、ヒョンスの獄中首吊り死を聞き、
車中、拳銃自殺、車ごと湖にダイブ



【 管理人のひとこと 】
 セリョンの遺体が湖から上がった時、
 ソウォンの目隠しをした女性がヨンジェの奥さんなのかな?

 息子一人を救う為に村全体を水没させるという父子愛
 機械室のノブを手刀で壊すシーンが痛かった。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年11月08日(金)05:15:18
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment