WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『時効警察はじめました』第4話

カルト的な深夜ドラマの新シリーズ『時効警察はじめました』を見てしまっている。
第4話は“ゾンビ映画殺人事件”(テレビ朝日系 11/8 金 23時15分-0時15分)


今回のゲスト:中島美嘉 津田寛治 加藤茶(カメオ出演)
以前のシリーズについては、こちら
今回の題材は一昨年大ヒットを記録した『カメラを止めるな』だ。

監督 唐沢浩一郎(津田寛治)が殺され、現在上映を禁止されている
ゾンビ映画『ロマンティックを止めるな』を25年ぶりにリメイクする為に
当時のスタッフ・キャストが再集結するという。

趣味で時効事件を調査する霧山修一朗(オダギリジョー)と
三日月しずか(麻生久美子)に彩雲真空(吉岡里帆)も撮影に参加

容疑者となるのが主演女優 折原千香子(中島美嘉)
今回気付いたのが、彼女が、高島礼子と似ている事。

劇中では、津田監督に罵倒され激高
「殺してやる」「殺してやると言ってんだよ」と凄みを見せている。

落ち目の女優でメロンの被り物披露
青の帰り道』 無添加カナコ(真野恵里菜)の人参の被り物を思い出した。

ドラマのオチが「長回し1カット」じゃなかったというのは、
ちょっとルール違反な気がしますが...
関連記事
【テレビ】 [ドラマ] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年11月10日(日)02:33:54
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件
【時系列ページ送り】