WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

「バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」第1弾

旅バラ番組史上初の対決企画
ローカル路線バスとローカル鉄道の乗り継ぎ対決旅

コース紹介


盛岡駅 ~ 八甲田ロープウェー 175km
チェックポイント:① 八幡平(はちまんたい)ハイツ(本州最速で紅葉する絶景温泉)
         ② 八食(はっしょく)センター(東北最大級の魚市場) 一人一杯海鮮丼



一泊二日の旅 どちらが目的地に先に到着するか競う
2日間で1万円タクシー利用可
視聴者プレゼント 3名様 旅行券5万円分
バス組か鉄道組かを午後8時55分までに電話投票(携帯・スマホ)で応募する

チームメンバー紹介


バスチーム


太川陽介 蛭子能収
南明奈(「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第22弾のマドンナ)
2016年1月2日 失敗 またもや負けてしまった。

鉄道チーム


村井美樹(鉄道マニア)
 こけしマニア160体所有 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第4弾
 乗り継ぎ対決旅7(2020.12.30.)では170体に増えていました
スギちゃん(温泉ソムリエ)所属事務所で太川の後輩
西野未姫(元AKB サバイバー)

バスチーム



一日目

① 盛岡駅-八幡平温泉(第一チェックポイント)岩手山望む
 昼食:レストラン 水芭蕉
② 八幡平温泉-巣子(すご)ニュータウン口
③ 家畜保健所前-いわて沼宮内駅(ぬまくないえき)
④ いわて沼宮内駅-久慈(くじ)駅
 マドンナの似顔絵コーナー アッキーナの手が4本
 もはやホラー 女の強さ 奥の手!?
⑤ 久慈駅-葛巻(くずまき)
⑥ 葛巻-伊保内(いぼない)営業所
⑦ 伊保内営業所-二戸(にのへ)
 バス旅で使用していた拡大鏡メガネ登場

紅葉シーズンという事で、宿泊先は何処も満室
タクシー利用(1)3,020円 二戸~きたぐに旅館(金田一温泉)
夕食:鉄板焼き処 來(らい) 短角牛ステーキ
村井チームからTEL 居場所等正直に応答
宿泊:きたぐに旅館 『ローカル鉄道 寄り道の旅 第3弾』
(マドンナ:鈴木奈々 2019年3月9日で利用)

二日目 (2019.10.25.収録)

タクシー利用 5,580円(2)(残り1,400円) 金田一温泉~軽米(かるまい)
① 軽米-三日町(みっかまち)
② 六日町(むいかまち)-八食センター(第二チェックポイント)
 朝食:勢登鮨
 ※ 鉄道チームの方が先に到着していた
タクシー利用 1,390円(3)(残り10円)八食センター~八戸駅
③ 八戸駅-十和田市中央 蛭子トイレ駆け込み
④ 十和田市中央-焼山(やけやま)
⑤ 焼山-八甲田ロープウェー駅 臨時便増発 17分遅れ
 蔦温泉 トイレ休憩10分 八甲田ロープウェー駅着15:25

焼山のバス停は「奥入瀬渓流館」前にあるようですね。
管理人は、2007.11. に訪れていますが、レンタカーで訪れたので気付きませんでした。
ゴールの八甲田ロープウェーは、管理人が訪れた際は、点検の為、運行休止 でした。

鉄道チーム



一日目

① 盛岡駅-好摩(こうま)駅
② 好摩駅-大更(おおぶけ)駅
 昼食:つばめ
 徒歩13.2km 大更~八幡平(第一チェックポイント)
 バスチームの折り返しと遭遇
 戻りはタクシー利用(1)4,460円 八幡平~大更
③ 大更駅-八戸駅 宿25軒満室 村井 青森泊100km往復案
 バスチームにTEL 現在地等正直に話す
 徒歩2.5km 宿泊:はちのへゆーゆらんど新八温泉 イン23:15
 夕食:深夜零時過ぎコンビニ弁当

二日目

八食センター 新八温泉から直ぐ AM8:45着
 朝食:加賀商店 のっけ丼 スギちゃん二人のご飯も貰う
 ※バスチームより先に出発
 徒歩3.3km 八食センター~八戸駅 スギちゃん迷子 バスチーム逆転
① 八戸駅-筒井駅
 徒歩 筒井駅→八甲田
 トイレ休憩 理容院リトルパパ スギちゃん顔剃り
 タクシー利用(2)5,530円(残り10円) PM13:50
 八甲田ロープウェー着 PM14:30

結果は、ローカル鉄道チームの方が、1時間も早く着いていたのでした。
今回は、チェックポイントがあり、行き方にかなり制限がありました。
バス組の乗り換えは、これ以上はない位の出来だったと思います。
電車組はかなり歩きましたが、タクシーの使い方が功を奏ました(9,990円使用 10円残り)

重大発表


『太川蛭子の旅バラ』12月25日で終了
理由:蛭子さんの体力の限界 「歩くのだけはね、涙がポロポロ...」
御年72歳 バス車中での居眠り
トイレ休憩でバスの時間に間に合わない場面も頻発
偶にならご愛敬だが、毎回だとやはり酷ですよね。

旅バラは終わっても、
「ローカル路線バスとローカル鉄道の乗り継ぎ対決旅」企画は
太川陽介 VS 村井美樹 の形で、定期的に続けて行くというのもありかも...


全てはここから始まったSP


未公開シーンを含め「乗り継ぎ対決旅」の記念すべき初戦を振り返る
番組ファンの伊集院光も参加 テレビ東京系2021.2.24. 18:25-21:00



村井が”鬼軍曹”と呼ばれるようになった由縁
所有のこけしコレクション(160体)紹介
お嬢さんの誕生祝に貰った同サイズの巨大こけし等



温泉ソムリエのスギちゃんは、見事、八幡平温泉の泉質を言い当てていました
「単純硫黄泉 ph4.4」



両チームの鉢合わせ
①八幡平温泉に徒歩で向かう鉄道チームにバスチームが車中から声掛け
 鉄道チームをヘコませる計画を裏で練っていた
②八食センター 先着の鉄道チームに隠れて注文するバスチーム
③ズキちゃんが遅れて1本逃した八戸駅前の鉄道チームをバスチーム車中から確認

ラスト バスチーム太川の選択ミスを指摘
1日目 二戸ルートの北上を止め、久慈駅経由で行けば、
2日目に焼山からタクシーを利用でき、逆転勝利出来たのでした。

村井:今回、太川さんとこんなに長くお話させて頂いたのは実は初めて。
いつもオンエアで太川さんチームの動向を拝見するばかりだったので、
裏話をお聞きする事ができて、色々学ばせていただきました✨

関連記事
【テレビ】 [バラエティ] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2021年02月26日(金)23:53:36
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】