cinema-days 映画な日々

『決算!忠臣蔵』

2019/11/29
堤真一 岡村隆史 劇場鑑賞
決算!忠臣蔵~ [DVD]
決算!忠臣蔵
吉良上野介の屋敷に討ち入り、主君 浅野内匠頭の無念を果たした赤穂浪士。
その討ち入りに費やした資金は約七百両。大石内蔵助は討ち入り決行迄の
潜伏期間で使用した費用全てを帳簿に記録していた...

個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)

原作:山本博文 『「忠臣蔵」の決算書』

【スポンサーリンク】
一文=30円換算 討ち入りに使える予算9700万円
討ち入り 元禄15年12月14日

赤穂藩
主君 浅野内匠頭(阿部サダヲ)
 元禄4年 消防訓練 「火事も戦。武士たるもの、戦を忘れたらあかんで」
 1701年(元禄14年)3月14日 江戸城内松の廊下で吉良上野介に刃傷沙汰
 切腹 介錯役磯田武太夫(千葉雄大)
妻 瑤泉院(ようぜいいん)(石原さとみ)
 用人 落合与左衛門(笹野高史)

筆頭家老 大石内蔵助(堤真一)妾三人
 妻 理玖(りく)(竹内結子)五人目妊娠 実家に帰し 離縁
 息子 大石主悦(鈴木福)討ち入り参加希望
次席家老 大野九郎兵衛(西川きよし 特別出演)

弟 大学(長広)による再興に望みを託すが...
 遠林寺住職 祐海和尚(桂文珍)護持院の隆光大僧正を通じて仲介依頼
 言うだけ大将

大目付 間瀬久太夫(寺脇康文)早川惣介(上島竜兵)
足軽頭 吉田忠左衛門(西村まさ彦)原惣右衛門(木村祐一)

馬廻 菅谷半之丞(妻夫木聡)軍師・参謀 軍学者 山鹿素行を引用
毒見役 大高源五(濱田岳)

蔵奉行 貝賀弥左衛門(小松利昌)
勘定方 矢頭長助(岡村隆史)蔵之介とは竹馬の友
 息子 右衛門七(鈴鹿央士)

番頭 奥野将監(大地康雄)
河村伝兵衛(波岡一喜)進藤源四郎(近藤芳正)
台所役人 三村次郎左衛門(沖田裕樹)

江戸詰 馬廻 討ち入り迫る
堀部安兵衛(荒川良々)武林唯七(橋本良亮)奥田孫太夫(宮本大誠)

親戚筋
大垣藩
 藩主 戸田采女正(うねめのしょう)(滝藤賢一)
 家老 戸田権左衛門(板尾創路)
広島藩
 家老 井上団右衛門(山口良一)

元藩士 不破数右衛門(横山裕)剣豪
蕎麦屋「いずみや」主人 長次(堀部圭亮)
 娘 おきん(荻野由佳)
塩問屋「前田屋」主人 前田屋茂兵衛(村上ショージ)
 瑤泉院が貸し付けた化粧料運用

理玖役竹内結子大石内蔵助役堤真一瑤泉院役石原さとみ

【 管理人のひとこと 】
討ち入り衣裳は、火消しの”赤穂”で制服を使ったんだぁ
赤穂浪士47人 最初120人位いて、予算の関係上29人に減らしたんだ
後から元服者4人(8人から減らす)が加わったらしいが

軍師 妻夫木君は要所のみ登場
討ち入りを邪魔したのは、大垣藩と番頭 大地康雄かぁ
憐れ、籠の岡村隆史 身代わり死

引っ越し大名!』でもう、ネタは尽きたかと思いましたが...
参勤交代2作(12)・サムライマラソン・殿、利息でござる!
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[カ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[カ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook