『運び屋』

運び屋
家族と別れ、経営する農園には差押の危機にあるの90歳の男に、
ある仕事が舞い込む。只、車を運転すれば良いだけで大金が!?
実は、彼が引き受けた仕事は、メキシコの麻薬カルテルの“運び屋”だった...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Mule(ラバ)
アール・ストーン(90)(クリント・イーストウッド)
 デイリリーを出荷する花農園 ネット販売に押され差し押さえ
 仕事・人付き合いを優先 家族を顧みず
 「100歳まで生きようとするのは、99歳の人間だけさ」
 妻 メアリー(ダイアン・ウィースト)癌発症
 娘 アイリス(アリソン・イーストウッド 実娘との共演)
 孫娘 ジニー(タイッサ・ファーミガ)-婚約者マイク
  花嫁の付添人の友人リコ アールに運び屋の仕事紹介

麻薬取締局(DEA)
主任特別捜査官(ローレンス・フィッシュバーン)
新任 コリン・ベイツ捜査官(ブラッドリー・クーパー)
相棒 トレビノ捜査官(マイケル・ペーニャ)
 ルイス・ロカ 組織の情報提供

メキシコの麻薬カルテル
ボス(アンデイ・ガルシア)謀反に遭い殺される
 部下フリオ(イグナシオ・セリッチオ)

運び回数
① ジニーの披露宴のバー代
② 農園の買戻し
③ 退役軍人館立て直し
⑤ ⑧ ⑨282kg
⑫ 305kg=1200万ドル
無許可離隊(AWOL) メアリー看病の為、コース外れる

【 管理人のひとこと 】
クリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』以来10年ぶりの監督主演作品
アリー/スター誕生』のブラッドリー・クーパーが小物に見えてしまう
コーヒー店での二人のシーンは必見 イーストウッドの枯れた演技が素晴らしい
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年01月01日(水)02:24:16
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment