『メリー・ポピンズ リターンズ』

メリー・ポピンズ リターンズ
マイケルは家族を持つ親となっていたが、妻を亡くして1年。
一家は家屋差し押さえの経済的ピンチに陥る。
返済には父親の株券を5日以内に見付けなければならない。
そんな時、空から魔法使いのメリー・ポピンズが降り立ち...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Mary Poppins Returns
前作(1964年)から54年ぶりの続編 20年後を描く
舞台:大恐慌時代のロンドン

ジャック(リン=マニュエル・ミランダ)臨時の出納係 本来は画家
 亡妻ケイト 1年前に亡くなる 家を担保に借金
   3ケ月滞納 5日以内に完済しなければ差し押さえ 姉の家へ
   父ジョージが株券を持っていた筈
 子供三人
  アナベル(ピクシー・デイヴィーズ)
  ジョン(ナサナエル・サレー)
  ジョージー(ジョエル・ドーソン)
    亡き母が作ってくれた人形ギリー
    凧の補修に使った紙が株券だった
 姉ジェーン・バンクス(エミリー・モーティマー)
 家政婦エレン(ジュリー・ウォルターズ)

家庭教師メリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)
 凧と共に天空から舞い降りる
 入浴 バスタブから別世界
 花器の修理 馬車をスカーフで修理
  従姉トプシー(メリル・ストリープ)第二水曜日は不可 天地逆転
  ロイヤルドルトン・ミュージックホール
  ビックベンの針を5分逆戻し
点灯人マイケル・バンクス(ベン・ウィショー)
 自転車に乗り梯子でガス灯を点灯・消灯

銀行
頭取ウィリアム・W・ウィルキンズ(コリン・ファース)
弁護士グッティング( ジェレミー・・スウィフト)&フライ( コブナ・ホルドブルック=スミス)
前頭取ドース(ディック・ヴァン・ダイク)痴呆!?

隣人
提督(デビッド・ワーナー)ビックベンの鐘の遅れを指摘
 ビナクル(ジム・ノートン)提督の命により、大砲放つ
ラーク婦人 犬ウィロビー
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年01月04日(土)03:13:02
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment