国府宮はだか祭 (2020年)



令和最初のはだか祭
当ブログで取り上げる毎年恒例行事の1つ「国府宮はだか祭」が
稲沢で、この日の最高気温4.9℃(稲沢市消防本部)の中、行われました。
上記の写真は、寒さを耐え忍び闊歩する裸男の集団です。(2/6 PM1:30頃)
例年ですが今年も、儺追布(なおいぎれ)を頂きました。
1年の交通安全・無事故を祈願して、車のルームミラーに
括っておこうと思います。(感謝)

午後4時22分 神男 参道に登場 午後5時15分 儺追殿引き上げ
裸男 約8,000人 参拝客 約20万人( 同神社調べ)

祭り期間限定 四種類の御朱印(1枚 500円)

「はだか祭」(デザイン:「標柱(しめばしら)」と「なおいぎれ」)儺追期間中(~2/10)
「庁舎神事」(2/5)「儺追神事」(2/6)「夜儺追神事」(2/7)
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月06日(木)23:24:26
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment