『デス・ショット』

デス・ショット
銀行襲撃事件が発生し、銀行員ジェイコブに共犯の容疑が掛かる。
彼は疑いを晴らすべく隣人で元警官ジェームスと共に独自の捜査を
開始するが、ジェイコブの妻子が誘拐されてしまう...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Reprisal(報復)
ジェイコブ・タスカー(フランク・グリロ)銀行員
 銀行強盗35万ドル 共犯の疑いを掛けられ休職
 妻 クリスティナ(オリビア・クルポ)
 娘 ソフィア(ナタリア・ソフィア・バトラー)低血糖症
 同僚 ミッチェル(シェー・バックナー)

隣人 ジェームズ・リチャードソン(ブルース・ウィリス)元警官
 応援依頼電話 ケイシー

現金輸送車 被害額30万ドル
 警備 マリベル・ジョンソン(ナタリー・ユラ)

FBI
フィールズ捜査官(コリン・エッグレスフィールド)

犯人
ガブリエル・コナーズ(ジョナサン・シェック)
 父 フランク(ケン・ストランク)戦争従軍者 痴呆症



【 管理人のひとこと 】
犯人さんは、ピッツバーグ、フロリダと犯行を続けているようだけど
お金が目当てではないの!? 警備員を射殺するのに躊躇ないね。

FBIが追っていた犯人を二人で見付けたぁ...
30万ドルの現金輸送に、ナタリー・ユラちゃんは荷が重かった。

ジェイコブは、本当は30万ドルをどうするつもりだったの
生活苦しいので、ぽっぽに入れる気もあったのでは...

元警官とは言え、犯人を射殺するってデス・ウィッシュですね
FBIの尋問を「俺が責任を取る」ってどうやって取るの!?

ジェイコブ 銀行員辞めて警官へ転職
体は引き締まっていたものね 
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月08日(土)14:14:12
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment