『グリーンブック』

グリーンブック
N.Y.のナイトクラブで用心棒を務めるトニーは、店の改装中、
黒人ピアニストの運転手としてスカウトされ、
クリスマスイブまで8週間、ツアーに同行する事に...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Green Book(黒人用旅行ガイドブック)
実話
「才能だけでは、十分じゃないんだ。勇気が人の心を変える」
舞台:1962年 ニューヨーク

トニー・“リップ”・バレロンガ(ヴィゴ・モーテンセン)
 ブロンクス出身 イタリア系白人
 ナイトクラブ「コパカバーナ」用心棒 改装期間中失業
 妻 ドロレス(リンダ・カーデリーニ)
 息子 リッキー ニッキー
大食い競争・質屋チャーリー 腕時計質入れ

ドン・シャーリー・トリオ
ドン・シャーリー(マハーシャラ・アリ)黒人ピアニスト
 ピアノ母に習い、レニングラード音楽院留学
 カーネギーホールの上階に住むはぐれ黒人
 1日1本ウイスキー ピアノはスタンウェイ
オレグ・マラコヴィッチ(ディミテル・D・マリノフ)チェロ
ジョージ・ダイヤー(マイク・ハットン)ベース

南部ツアー8週間
 週125ドル運転手兼世話係
 妻へ手紙 途中、シャーリーが文面代行
① ペンシルバニア州ピッツバーグ
② オハイオ
③ インディアナ州ハノーヴァー
④ アイオワ州シーダー・ラピンズ
⑤ ケンタッキー州ルイビル
  カーネルおじさんの本場 骨は窓からポイ捨て
⑥ ノースカロライナ州ローリー
⑦ ジョージア州メイコン 裸で拘束 警官買収
⑧ テネシー州メンフィス
⑨ アーカンソー州リトルロック
⑩ ルイジアナ州バトンルージュ
⑪ ミシシッピ州テューペロ
⑫ ミシシッピ州ジャクソン 雨の中車停止
 トニーが警官殴り逮捕
 ドンがロバート・ケネディに電話し釈放
⑬ アラバマ州バーミンガム 12/23 キャンセル
 オレンジ・バードでセッション
 吹雪の中家路 左後輪パンク
 寝不足のトニーに代わり、シャーリーが運転
 クリスマスイブの一夜 シャーリーがトニー宅訪問

【 管理人のひとこと 】
第91回アカデミー賞 作品賞・脚本賞・助演男優賞受賞
トニー・リップ役のヴィゴ・モーテンセンは役作りの為、14kg増量
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月09日(日)21:28:54
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment