WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『ボクは坊さん。』

第ボクは坊さん。
祖父の死をきっかけに仕事を辞め、栄福寺の住職になった白方光円。
坊さんとしての道を歩み始めたばかりの光円は、
試行錯誤を繰り返しながら成長していく...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:白川密成のエッセイ
舞台:栄福寺
愛媛県今治市にあり、弘法大師空海が開いたとされる
四国八十八カ所霊場の第57番札所

祖父 白方瑞円(品川徹)住職 膵臓癌で急逝
祖母 宣子(松金よね子)
母 真智子(松田美由紀) 父 一郎(有薗芳記)
白方進/光円(伊藤淳史)
 高野山の山上都市にある高野山大学で修業し、
 僧侶としての資格である“阿闍梨(あじゃり)”の位を得て実家に戻る
 書店で働くが、祖父が急逝し、24歳で跡を継ぐ 円仏堂建立

檀家長老 新居田明(イッセー尾形)農夫
 光円に厳しい 急逝 光円が枕経務める
住職仲間 正岡龍仁(駒木根隆介)輪妙寺
 野球チーム 南無スターズ

幼馴染み
越智京子(山本美月)栄福寺で挙式
 脳内出血後、植物人間に
 夫 品部武志(遠藤雄弥) 長距離トラック運転手離婚
 赤ん坊 和也 一人歩き 光円が引き取る
 父 和夫(斎藤歩) 妻を亡くした後、酒浸り
桧垣真治(溝端淳平)バーの雇われ店主

大学の同窓
峰岸孝典 (渡辺大知)副住職
栗本広太(濱田岳)ブラック企業から引き籠り
 ほのかとお遍路プロポーズ

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『ボクは坊さん。』人物相関図

【 管理人のひとこと 】
 坊さんになるという理由で、戸籍上の改名が認められるんだ。
関連記事
【邦画】 [ハ行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月28日(金)05:25:15
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】