今野 敏 著 『清明 隠蔽捜査8』

清明 隠蔽捜査8
【単行本】
神奈川県警刑事部長に着任した異色の警察官僚 竜崎伸也。
着任早々、県境で死体遺棄事件が発生。
馴染みの警視庁の面々と再会するが、何処やり難くさを感じる。
更に被害者は中国人と判明。公安と中国という壁が立ちはだかる。
一方、妻の冴子がペーパードライバーの再履修で
交通事故を起こしたという一報が...

「隠蔽捜査」シリーズ第八弾
《 登場人物 》
竜崎伸也警視長 異動
 警視庁大森署署長 → 神奈川県警刑事部長 P5
 妻 冴子 ペーパードライバー再履修 P24
  講習中事故 教習所鉄柵にぶつかるP65
  南署 交通捜査係 仙道致 P76
 娘 美紀 広告代理店 遠距離通勤 P24 P96
 息子 邦彦 ポーランド留学中 P24
 幼馴染み 伊丹俊太郎 警視庁刑事部長 P29

神奈川県警
 警察本部長 佐藤実(51)警視監 P7
 総務課長 石田兼一(50)警視 P6
 総務課秘書官 桂木義晴 P7
 阿久津重人参事官(40前半)P28

前任刑事部長 本郷芳則 『宰領 隠蔽捜査5
 マル暴と不動産詐欺事件引き継ぎ(捜査本部 山手署) P11
 板橋武捜査一課長 キャリア嫌い P19
  山里浩太郎管理官(40半)P18
 永田優子捜査二課長(30半) 警視 キャリア P14

 池辺渉刑事総務課長(50)P15=大森署 斎藤警務課長似 P69
 東山和樹 警備部長 警視長 P35
 平田清彦 組対本部長(50半) 警視正 ノンキャリア P36

 滝口達夫(60半) 「ドライビングスクール京浜」所長
  県警OB P113 顔広い P129
  華僑の顔役紹介 呉博文(ウー・ブォエン) P195 「梅香楼」経営 P190
  テーブルの文字 漢詩「清明」 P207


《 事件 》 警視庁と神奈川県警の合同本部 町田署 P31
死体遺棄事件
 場所:沢谷戸自然公園 P29
 発見者:中田雅和(78)散歩途中 P57
 遺体:中国人楊宇軒(ヤン・ユシュエン P142)(36) P129 セレン欠乏症 P103
  旋盤工経験 ユンボ操作P142 不法入国 偽造パスポート P144
  本名 張浩然(チャン・ハオラン)P187
 死因:頸部損傷 P61 P102
  中華街の華僑に拒絶される P149 政治的要因 P240

 手配師 山東喜一(52) P140 元弁護士 P147
 目撃者 呉俊煕(ウー・ジュンシー) P293 ファンに遺体運搬を手伝わされるP318
  司法取引=訊かない事 P302
 通訳 黄梓豪(ファン・ズハオ) P187 連絡取れず P213
  公安の監視受ける P227 中国国家安全部局員 P253
  反国家分子の取締 張浩然抹殺 P253 P257 P318

 神奈川県警応援:中江達弘(46)6名 前沢宗輔(52)5名 P50
 警視庁 田端捜査一課長
  岩井豊管理官 P53
 管轄:警視庁主導 裁判:属地主義 P107 P309
  外国人 ・・・ 公安部・外務省・法務省絡み P259 P314
  吉村公安部長 P216 P235 「世間が納得するシナリオを作れ」 P282
  公安部外事二課 神山輝仁警部補(40代)相葉光彦巡査部長(30代) P181


【 管理人のひとこと 】
新キャラで注目は、阿久津重人参事官ですね。
次の偏では、平田清彦組対本部長や永田優子女性キャリア警視の
出番もあるかな...
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年03月21日(土)16:10:06
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment