『さよならくちびる』

さよならくちびる
女性デュオ“ハルレオ”のハルとレオは、
ローディー兼マネジャーのシマの車で
全国7都市を回る解散ツアーに出発する...

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

脚本:塩田明彦監督のオリジナル
女性デュオ”ハルレオ”
ハル(門脇麦)作詞・作曲
 同じ職場のレオ(小松菜奈)に勧誘
 母 久澄由美子 実家三回忌 親友からの国際はがき
シマ(成田凌)ローディー兼マネジャー
 高校時代~24歳 バンド「キルヒムセルフ」
 過去に揉めたバンドのギタリスト(篠山輝信)
 弘前の公演の後、シマの仲間の死去連絡 離脱



持ち歌
「たちまち嵐」「誰にだって訳がある」
「さよならくちびる」

解散ライブツアー 7/14-7/24 7都市
2018.7.14. 浜松 LAKE SIDE STORY
   7.15. 四日市 Room9
   7.16. 大阪西天満 LiP STiCK
   7.19. 新潟 MANBOU HOUSE
   7.21. 酒田路地裏 BACK ALLEY
   7.22. 弘前 SHOW TIME
   7.24. 函館 金森ホール

女性デュオ”ハルレオ”
女性デュオ”ハルレオ”

音楽番組のMC(松本まりか)
ライブハウスのオーナー(マキタスポーツ)
ホームレスの10¥マッサージを受ける水商売風の女(篠原ゆき子



【 管理人のひとこと 】
タイトルを「ハルレオ」としなかったところが良い
アオハライド』と誤解しがち(笑)
女性デュオに門脇麦&小松菜奈を抜擢したセンスが素晴らしい
只、外国人が見たら、どちらどちらか見分けがつかないかも...

管理人は、青春+バンドものに点数が甘いかも
先日見た『小さな恋のうた』も高評価だった。
観終わって、数日間はメロディーが頭から離れない





映画「さよならくちびる」公式ブックさよならくちびる

名古屋ギター女子部カバー
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年04月25日(土)18:33:59
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ショートレビュー「さよならくちびる・・・・・評価額1600円」
  • 大好きだから、一緒が辛い。 解散を決めた人気女性ギターデュオ「ハルレオ」のハルとレオ、二人のローディー兼マネージャーでステージでは他の楽器を使ってサポートもするシマ。 3人の最後のツアーの日々を描く、青春音楽ロードムービーだ。 作詞作曲を手がけるハル役に門脇麦、奔放なレオ役に小松菜奈、二人に振り回されながらも、なとかハンドルしようとするシマには成田凌。 この映画の成功の半分は、このクッキリ...
  • 2020.04.14 (Tue) 20:54 | ノラネコの呑んで観るシネマ