『悪魔は見ていた』

悪魔は見ていた
クリスマス・イヴの夜、オフィスビルの警備員が、
ストーカーしていたシングルマザーのOLを閉じ込め
絶体絶命の窮地に追い込んでいく...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Watching

【 あらすじ 】
クリスマス・イヴ前日。仕事熱心なシングルマザーのヨンウは、自分が働くオフィスが入った
ビルの若い警備員ジュノから突然、“年上の女性が好き”と声を掛けられたり、上司のチェ室長に
セクハラされたりして驚くが、ひとまず幼い娘が待つ自宅に帰る。翌日、残業をしたヨンウは
ビルの駐車場で感電して気絶する。目覚めたヨンウはジュノによって赤いドレスに着替えさせられた上、
ジュノの異常な行動を続けて見て命の危険を感じ...


舞台:2018.12.24. コンガムビル

ソ・ヨンウ(カン・イェウォン)チーフ長 シングルマザー
 娘ジェイン うさぎのケーキを注文


ソ・ヨンウ役カン・イェウォンは、1980年3月15日生まれなので、撮影時は39歳

先に帰った筈の二人が椅子に猿轡(さるぐつわ)
上司 チェ室長(チュ・ソクテ)棒で殴打され、ナイフで刺される
後輩 ミニ(イム・セジュ)失禁 ミ(Kim No Jin)

警備員
イ・ジュノ(イ・ハクジュ)ヨンウをストーカー
1階担当のベテラン警備員(ミョン・ケナム)

【 管理人のひとこと 】
チェ室長らも絡んだクリスマス・イヴの余興が惨劇に
ジュノの用意したシナリオ 「恋愛ものを撮りたいのにホラーに切り替える」
リアルに4人殺害(ジュノは自分を刺す)
タイトル「地下駐車場」100万ウォンで流通

シャッターの外にやって来た酔っ払いがディレクター(チョ・ダルファン)
パトカーが到着した時は焦っただろうな 婦人警官役が気になる
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月20日(水)00:51:55
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment