WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『腐女子彼女。』

腐女子彼女。
純朴な大学生ヒナタは、バイト先の社員・ヨリコと付き合う事になる。
しかし、彼女はボーイズラブをこよなく愛するオタクの女の子だった...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:ぺんたぶ
新型コロナウイルスによる自宅待機で
過去の作品を見直す編 ⑭(GYAO!)
腐女子 = アニメやボーイズラブ(略してBL)の世界を全力で愛するオタクの女の子
この物語は、『腐女子』な彼女を持つ男の戦いの記録 愛は等価交換

諏訪ヒナタ(大東俊介)大学生 ”セバスチャン”
 親友 瀬野コージ(古川雄大)-リナ(落合恭子)4年間同棲

白崎ヨリコ(松本若菜)バイト先の社員2歳年上
 イギリス勤務希望 ロンドン転勤
 親友 カスミ(EMI)姉さん BL
 園田ミルク(秦みずほ) 「主腐」 コスプレーヤー
  娘 モカ

【 管理人のひとこと 】
2009年度作品 管理人は「腐女子」というワード自体聞いた事が無かった。
腐女子のヨリコが仕事は普通にやれているというギャップが信じがたい。

ロンドン転勤話以降は普通に見られました。
挿入歌 「braek of dawn」 歌:戸塚慎 が作品にそぐわない程、良いです(1:05-1:07)


ロケーションも綺麗でした。
ラストは定番、ヒナタがロンドンのヨリコ宅を不意打ち訪問
関連記事
【邦画】 [ハ行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年05月16日(土)03:18:43
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】