WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『僕はイエス様が嫌い』

僕はイエス様が嫌い
祖母と一緒に暮らす為に、東京からキリスト教系の
小学校へ転校する事になった少年ユラ。
日々の礼拝に戸惑うユラの前に現れたのは、
小さな小さなイエス様だった。 他の人には
見えないけれど、願い事を必ず叶えてくれる
イエス様を信じ始めた頃、ユラに大きな試練が降りかかる...

個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)
星野由来(佐藤結良)ミッション系小学校5年生に転入
 祖母(ただのあっ子)宅に同居
 亡祖父(二瓶鮫一)障子に穴開け
 父(秋山建一) 母(木引優子)

最初に出来た友人
大隈和馬(大熊理樹)サッカー少年
  ニワトリ飼育 流星群を一緒に見る
 母 理香子(佐伯日菜子)冬休み 別荘に連れて行く
  弔事に由来指名

担任 割田浩明(大迫一平)
牧師 木暮淳一(北山雅康)
小さなイエス様(チャド・マレーン)

祈りの効果
①友たち ・・・ 和馬
②お金 ・・・ 祖父のへそくり1000円
 和馬の好きな青い色の花3本購入 教室の机に飾る
神社にお参り イエスが消える!?
サッカー試合 得点出来ず、途中で帰宅
和馬 帰宅途中 交通事故 中之条病院入院
③クラスメイトと祈るが、願いと届かず

【 管理人のひとこと 】
雪の積もった校庭 俯瞰でサッカーに興じる由来
一緒にいるのは和馬

唯一の友人和馬を亡くし、神も信じられなくなった由来は
その後、どうなっていくのだろうか



理香子役佐伯日菜子 滅茶苦茶に久々
1990年代の『毎日が夏休み』や『エコエコアザラク3』以来か
関連記事
【邦画】 [ハ行] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年06月16日(火)00:13:34
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】