WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の感想をネタバレ有りで記録しています。

 

『2020年 五月の恋』

WOWOWのリモートドラマ 元夫婦の四夜の電話はなし(各話15分弱)
大泉洋と吉田羊のW主演 脚本:岡田惠和 企画発案:吉田羊



モトオ(大泉洋)コロナの影響で在宅勤務中
 飲み物をこぼしそうになり、誤って元妻に電話
ユキコ(吉田羊)スーパーのパート
 離婚4年目 ”世界の元夫”に職場の鬱憤を愚痴る



脚本が上手い。
2014年で終わった『二番目の恋』の中井貴一&小泉今日子の今を見ているようだ。
岡田惠和は勝気な女性を描くのが得意のようだ。

コロナが終息に向かいモトオが明日から仕事に出る事なり、
最終夜で電話の画像越しに久々に互いの顔を見る。
大泉の『ハケンの品格』的くるくるパーマは健在だ。
1時間かけて入念にメイクしたユキコのスッピンが見たい。

たった4年で、そんなに外見が変わるだろうか!?
相手の恋愛事情を的確に予想できるほどに性格は変わらない。
離婚の理由の詳細は最後まで、明かされないまま...

最後の電話を切りしなサイレンの音が聞こえる。
二人は近くに住んでいたのだ。やはり4年の歳月は短いようで長い。

関連記事
【テレビ】 [ドラマ] カテゴリ内のページ送り】 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年07月07日(火)01:44:16
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 0 件

【時系列ページ送り】