『沈黙の刻 TRUE JUSTICE2 Part5』

沈黙の刻 TRUE JUSTICE2 Part5
折角、前回苦労して回収した小型核爆弾を
ゴーストと裏取引をしたらしいCIAの特殊部隊に
奪われてしまう...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:True Justice: The Ghost-Dead Drop
「TRUE JUSTICE2」全6部作の第5弾
新チーム
ボス イライジャ・ケイン(スティーヴン・セガール)
 協力 マーカス・ミッチェル(エイドリアン・ホームズ)CIA時代の戦友
続投 サラ・モンゴメリ(サラ・リンド)

新メンバー
マーク・シムズ(ロックリン・マンロー)
ジョニー・ガルシア(ジェシー・ハッチ)
爆弾処理 トーマス・スノウ(マーティン・カミンズ)SADM司令官

スノウが回収した爆弾を持って行くと
SADMメンバーのリチャード・リンチ(リック・ラヴァネロ)が
裏切り、背後からナイフ刺し

長年の旧友のマーカスも裏切り者だった
情報屋エディ・ゴーゴル(ザック・サンティアゴ 『沈黙の嵐』)

新たな協力者カステロ(タイ・オルソン)
アナ・ゼメンコ(エミリー・ウラアップ)ロシア人工作員
 副官クリフトフ(アンディ・トンプソン)上官に従わず処分
 部下アルカディ(マーティン・ノヴォトニー)

よりハイレベルな部隊
デヴリン・チェンバーズ(ガーディナー・ミラー)CIA工作員
アナをスタンガンで拷問、右耳齧られる

【 管理人のひとこと 】
小型爆弾が2つ、次々に裏切者が出て、殆ど、展開に付いて行けません。
新メンバーのシムズ、ジョニーは回を重ねるごとに良い面構えに。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年08月02日(日)03:27:09
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment