cinema-days 映画な日々

『よこがお』

2020/08/05
筒井真理子 市川実日子
よこがお~ [DVD]
よこがお
訪問看護先の次女が行方不明となり、
逮捕されたのはヘルパーの甥だった。
関係を隠していた事で、職を失い
婚約破談となった女性の顛末を描く...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原案:米満一正(=Kaz)

【スポンサーリンク】
舞台:千葉県流山市

白川市子(筒井真理子)訪問看護師
 訪問看護ステーション cocon 責任者(赤間麻里子)
 婚約者 戸塚健二(吹越満)医師 式場下見 新居探し
 連れ子 健人
妹 みっちゃん 事件後、辰男服役中 薬物の過剰摂取で死亡
甥 鈴木辰男(20)(須藤蓮)
 市子にテキストを届けに行った喫茶店でサキを知り拉致
 横浜刑務所服役 身元引受人=市子

訪問介護先
大石塔子(大方斐紗子)元画家 要介護
母 大石洋子(川隅奈保子)真相を知り激怒
長女 基子(市川実日子)
 介護士志望 市子に憧れ 戸塚との結婚を聞き、週刊誌にリーク
次女 サキ(15)(小川未祐)中3 辰男に拉致監禁される
 2日行方不明 8日公開捜査 11日容疑者(辰男)逮捕

市子役筒井真理子サキ役小川未祐モンドリアンのひまわり

市子が内田リサとなって基子に復讐
職を失い、婚約破談 車に赤ペンキ
はらっぱ子育て支援隊ボランティア・ラーメン屋店員
基子の恋人 米田和道(池松壮亮)美容師 寝取る
 美術館(モンドリアンのひまわり)・動物園(サイの勃起)デート
 塔子が先月亡くなったと聞く

幻覚 はらっぱで基子にビンタくらい倒れ過呼吸
湖に入水

横浜刑務所を出所した辰男と暮らす
サキに謝りたいという辰男と大石宅を訪ねるも転居
帰途、介護士になった基子を見掛ける
横断歩道の基子を轢き殺す寸前思い留まりクラクション鳴らす
ラストは、加速しながら彼方へ

再見:2022.5.26.加筆修正
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ヤ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ヤ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook