WOWOW放映作品や最新劇場公開映画の出演者キャラを箇条書きで紹介しています。

 

『KILLERS/キラーズ~10人の殺し屋たち~』

KILLERS/キラーズ~10人の殺し屋たち~
何者かの罠によって、寂れた場末のホテルに
集められた殺し屋たち。彼らが引き起こす
果てしない殺し合いの連鎖と騙し合いの顛末を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Kill Chain(殺しの連鎖)
舞台:寂れた場末のホテル“デル・フランコ”
「今夜、この10人のうち、8人が死ぬ」

ジョン(ニコラス・ケイジ)オーナー兼フロント兼バーテンダー
 フランコの亡くなる1週間前に引き継ぎ
前のオーナー フランコ(ヘクター・アレキサンダー・ゴメス)
 人身売買の人質の一人を連れ帰る
 娘(サラ・エリザベス・アヴィーラ)17歳で家出
 ランス&ミゲルに捕まり、レイプ後、バラバラ遺体に

客は二人
■ マーカス(エンリコ・コラントーニ)老いたスナイパー
 娘アンドレア ペンシルベニアの大学 5年間会っていない
 会っていない理由:人身売買少女 見殺し
 サンチェスに撃たれ、娘をアラニャに託す
 街娼二人 ジジ(ルナ・バックスター)憐れ、サンチェスに喉斬られる
 もう一人の街娼(ジョン・マック)ジョンにタバコ貰う

サンチェス(エディ・マーティンズ)隣ビルからマーカス狙う
 報酬ダイヤモンド50万ドル
悪徳FBI ランス・エリクソン(ライアン・クワンテン)
 ミゲル(ジョン・ベドヤ)に連行される
 途中、仲間割れサンチェス、ミゲル死亡
ランス左肩撃たれる 恋人レナータ
 レナータ デリバリーカー(ジュアン・アンドレス・アングロ)拉致 車中着替え



■レナータ(アナベル・アコスタ)赤服の女
 アラニャ(スペイン語で“蜘蛛の巣”)からID パスポート受取
来訪1.悪女(アンジー・セペダ)オソ(ユスフ・タンガリフェ)
 レナータが悪女 メッタ刺し
 ジョンがオソを毒殺
 悪女=ランス&ミゲルのボス
来訪2.物好きな殺し屋(アリミ・バラード)ジョンにショットガンで撃たれる
 平均的な殺し屋(ペドロ・カルボ)ジョンから奪った銃が逆暴発

【 管理人のひとこと 】
殺し屋の集会に邦画『ダイナー』を思い出す
ジョン=アラニャ
 フランコと民間軍事会社設立 ホテル引き継ぐ
 マーカスの嘆願を聞き、彼を撃ち、スマホでアンドレアに連絡
ランスVSミゲル の車内銃撃戦
 運転があるのでミゲルの方が圧倒的に不利では
ジョンとレナータ
 ランスが殺されたばかりのレナータ 即ジョンに乗り換え!??

死んだ殺し屋8人
 マーカス、サンチェス、ランス、ミゲル、
 悪女、オソ、物好きな殺し屋、平均的な殺し屋
生き残った2人
 アラニャ レナータ
関連記事
【同カテゴリページ送り 【洋画】 [英数行] 【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年10月05日(月)23:55:48
コメント・トラックバック欄はクリックで開閉致します。
 ■ コメント投稿

Leave a comment

 ■ コメント一覧 0 件

Comment 0

There are no comments yet.
 ■ トラックバック一覧 1 件

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • KILLERS/キラーズ 10人の殺し屋たち
  • 【概略】 ホテルの一室で殺し屋のマーカスが狙撃される。彼を撃った殺し屋のサンチェスは報酬を手にするが、今度は彼が汚職警官に殺害され…。 製作年:2019年 製作国:アメリカ 収録時間:92分 ジャンル:アクション 日本語吹替:あり .0★★★☆☆ ニコラス・ケイジ主演。 10人の殺し屋たちが生き残りを懸けた壮絶な騙し合いと殺し合いを繰り広げるアクション。 最初ニコケイがニコケイに見えなかっ...
  • 2020.10.05 (Mon) 16:16 | いやいやえん

【更新順ページ送り】