cinema-days 映画な日々

『日本黒社会 LEY LINES』

2020/11/01
北村一輝 竹中直人
日本黒社会 LEY LINES~ [DVD]

日本黒社会 LEY LINES
中国人と日本人の間に生まれた青年兄弟と
その仲間は、ある犯罪で一攫千金を目指す...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

「黒社会」3部作最後の作品
【スポンサーリンク】

【あらすじ】
中国人と日本人の間に生まれた兄弟 龍一と俊霖。龍一が不良仲間たちと犯罪に手を染める一方、真面目な俊霖は勉強に余念が無い。龍一は仲間とある工場を襲って金を奪い、そのまま家出を決心。親友の張と上京する事にするが、龍一を慕うあまり、俊霖も彼らに付いて行く。東京で売春婦アニタに持ち金を奪われた龍一たちは、トルエンを売って生計を立てるように。だが夢を追って国外に出る為、大きな犯罪に挑む事になるが...


呂龍一(北村一輝)中国残留孤児二世 保護観察中
「おにいちゃんはパイプを作ってラ〜リラリ♪」
 弟 呂俊霖(柏谷享助)ガリ勉
 ダチ 張(田口トモロヲ)

いざ、新宿へ

刑事(菅田俊)
バイクの密売業者(大杉漣)

アニタ(28)(李丹)中国人娼婦
 ポン引き 横田(奥野敦士)
 客(伊藤洋三郎)SM

池田正也(哀川翔)トルエン密売 1本3,000円
「トルエン道を極める。トルエンは世界を救う」
 ガーナ人売人 バービー(サムエル・ポップ)

ウォンの金を奪って海外逃亡を図るが
龍一 VS 池田
 銃撃戦 バービー死

張 車中死
張 車中死 俊霖が分け前を実家に届ける
近藤(渡辺哲)密航手配

上海マフィア
ウォン(竹中直人)上海の御伽噺強要
近藤裏切り 待ち伏せ
ウォン アニタに撃たれる

ラスト
龍一とアニタは波止場でのマフィアからの銃撃を逃れて海に飛び込む

小舟で大海原へ
北村一輝と李丹が血まみれで小舟で大海原へ漕ぎ出す
『線路は続くよどこまでも』を口づさみながら...
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ナ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ナ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook