cinema-days 映画な日々

『臨場 劇場版』再見

2020/11/03
内野聖陽 長塚京三 若村麻由美
臨場 劇場版 [DVD]

臨場 劇場版
型破りな検視官が、弁護士・精神科医の
2件の連続殺人の真相に迫る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

初見:2014.02.24.
【スポンサーリンク】
初見で覚えていたところ
① 内野聖陽 VS 長塚京三 教会での対峙
② 若村麻由美が娘のシャッター絵を見付ける所
それ以外はすっかり忘れてました。

以下、初見の補完
警視庁
五代恵一(益岡徹)刑事部長
捜査一課
立原真澄(高嶋政伸)警視
一之瀬和之(渡辺大)警部補
坂東治久(隆大介)

鑑識課(MPD)
倉石義男(内野聖陽)班長 検視官 警視
「物言わぬ死者の声に静かに耳を傾ける」
 亡妻 雪絵(京野ことみ 写真のみ)
 義妹 早坂真里子(伊藤裕子)バー「かくれんぼ」のママ
  妊娠中 金魚預ける
部下 小坂留美(松下由樹)永嶋武文(平山浩行)

[事件]
2010年冬 都内で無差別通り魔事件発生 死者4名 重軽傷者15名
加害者 波多野進(29)(柄本佑)刑法39条心神喪失により1・2審無罪
 横浜聖城会病院収容 精神科医 山下美奈子(市毛良枝)
被害者遺族 関本直子(若村麻由美)娘 好美を殺され納得いかず

2年後 亡推定時刻を誤認させる為、屍体工作
被害者 弁護士 高村則夫(51)(菅原大吉)
 直腸に氷
被害者 精神科医 加古川有三(43)(デビット伊東)
 直腸に消毒用アルコール
 司法解剖 安永泰三(長塚京三)横浜医大法医学教室教授
 神奈川県警捜査一課 仲根達郎管理官(段田安則)警視
 合同捜査 情報の共有の筈が...

8年前の事件 女子大生松川千明(22)殺害事件
 容疑者 浦部翔太(23)逮捕 拘留中自殺
 2ケ月後、真犯人自供 誤認逮捕判明
 父 浦部謙作(平田満)刑事から駐在所勤務へ
  
安永泰三教授(長塚京三)倉石の恩師
 昨年夏 末期癌宣告 余命半年
 亡妻光子(魏涼子)妊娠中 浴槽でリストカットで自殺

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『臨場 劇場版』人物相関図


仲根(段田)に銃口向けた浦部(平田)
立原(高嶋)の説得に自らの頭を撃ち抜く

安永(長塚)は波多野(柄本)に刺され、倉石(内野)が波多野を抑える

【 管理人のひとこと 】
刑法39条というと、森田芳光監督の『39-刑法第三十九条-』(1999年)を思い出す。
心神喪失者の詐病は早々、成し得ないでしょう...
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ラ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ラ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook