cinema-days 映画な日々

『THE INFORMER 三秒間の死角』

2021/01/01
ロザムンド・パイク アナ・デ・アルマス
THE INFORMER 三秒間の死角~ [DVD]
THE INFORMER 三秒間の死角
自由と引き換えにFBIの情報屋になったピート。最後の任務は、
麻薬取引現場にFBI捜査官を導き、組織を壊滅させる事。
だが、取引現場でトラブルが発生し...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Informer(情報屋)
原作:アンデシュ・ルースルンドとベリエ・ヘルストレムの
北欧ミステリー『三秒間の死角』

【スポンサーリンク】
舞台:N.Y.

ピート・コズロー(ジョエル・キナマン)仮釈放中
 ベイル・ヒル刑務所4年服役 FBIと取引(会話を録音)
 妻 ソフィア(アナ・デ・アルマス 『秘密のキッス』) アクアショップ勤務
 娘 アナ(カーマ・メイヤー)遊び友達ニーナ

FBI
上司 モンゴメリー(クライヴ・オーウェン)
捜査官ウィルコックス(ロザムンド・パイク 『ゴーン・ガール』)
N.Y.市警 組織犯罪課
刑事エディ・グレンズ(コモン)
新人ダニエル・ゴメス(アルトゥーロ・カストロ)潜入捜査ばれ殺される
 使っていた情報屋ナディア(ジェナ・ウィリス)
殺人課 女刑事キャット(ルース・ブラッドレイ)

麻薬組織
リシャード・クリメック”将軍”(ユージン・リピンスキ)
フェンタニル密輸”ピンク””合成ヘロイン”
 女ベアータ(ヨアンナ・カチンスカ)コズロー宅で歌披露「わたしはかつてバラだった」
部下スタゼック(マテウシュ・コシチュキェヴィチ)ゴメスの舌を切る
 グレンズ刑事を撃つところを背後から、ソフィアに撃たれる

ベイル・ヒメル刑務所
新所長ジェームズ・レナート(マシュー・マーシュ)
看守スルウイット(サム・スプルエル)右耳に針刺され、(痛そう)
 最後は身代わりに、狙撃隊に撃たれる
囚人
プロスキー(Miroslaw Haniszewski)将軍に頼まれた世話係
スマイリー(エドウィン・デ・ラ・レンタ)黒人囚人
ヴァーミン(アブドゥル=アハド・パテール)グレンズの連絡係
ミダス・ジョーンズ(チャールズ・ムネネ)現状仕切る
 スルウイット看守の手引きでピートを首吊り自殺に見せ掛け殺そうとするが...

ピート役ジョエル・キナマンソフィア役アナ・デ・アルマスウィルコックス役ロザムンド・パイクグレンズ役コモン

【 管理人のひとこと 】
ミスは部下に押し付け、手柄だけ横取りする上司 モンゴメリーが憎々しい
ピートは前回の入所で空調整備を担当していたのが役立ちました。

刑務所内にヤクを持ち込む方法
鳩の死骸にヤクを詰め、ドローンで敷地内に落とし、
清掃係の囚人に拾わせるとは考えましたね。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[英数行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[英数行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook