cinema-days 映画な日々

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

2021/01/04
吉岡秀隆 後藤久美子 渥美清
男はつらいよ お帰り 寅さん~ [DVD]
男はつらいよ お帰り 寅さん
満男は妻の7回忌の法要で、久しぶりに柴又の実家を訪れ、
母 さくらや父 博らと昔話に花を咲かす。
それは騒々しくて楽しかった伯父 寅次郎との思い出話だった...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

シリーズ50周年記念作品

【スポンサーリンク】
諏訪満男(吉岡秀隆)脱サラ小説家
 娘 諏訪ユリ(桜田ひより)中学3年生
 亡妻 ひとみ 七回忌 義父 窪田(小林稔侍)
 御前様(笹野高史)読経
 嘗ての恋人 リリー(浅丘ルリ子)JAZZ喫茶経営

父 諏訪博(前田吟) 母 さくら(倍賞千恵子)
伯父 車寅次郎(渥美清)
隣家 印刷屋タコ社長の娘 朱美(美保純)

抱樸社ほうぼくしゃ
編集長 飯田(カンニング竹山)あだ名”めしだ”
担当者 高野節子(池脇千鶴)
山中(出川哲朗 シリーズ5作品にエキストラ出演)トイレで出会う出版社社員
サイン会2018.11.7.客(濱田マリ)

高校時代の初恋の人と再会
イズミ・ブルーナ(及川泉)(後藤久美子 24年ぶりの映画出演)
 国連難民高等弁務官事務所勤務 既婚子供二人
母 原礼子(夏木マリ)
父 及川一男(橋爪功)神奈川のケアセンター入所

『男はつらいよ お帰り 寅さん』

【 管理人のひとこと 】
吉岡秀隆も芸歴40年超えぁ 満男役も38年凄いなぁ
倍賞千恵子・浅丘ルリ子の若かりし頃 生気に満ちています

帰国するイズミとの空港でのキスシーン2回には、無理がないか...
全編”寅さん”愛に溢れた作品でした。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook