cinema-days 映画な日々

『そして、生きる』

2021/03/05
有村架純 坂口健太郎
そして、生きる~ [DVD]

そして、生きる
東北と東京を舞台にネ過酷な運命を生きた
2人の男女 瞳子と清隆、そして彼らと巡り合わせた
人々の人生を描く...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

連続ドラマW 全6話
【スポンサーリンク】
有村架純の撮休』に続き、見逃していた有村架純作品を
WOWOWのオンデマンドで一気に鑑賞

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『そして、生きる』人物相関図

2011年9月~2019年5月の8年に亘る物語
生田瞳子(有村架純 19-27)女優志望
 1994年3歳時、両親を交通事故で亡くし伯父に引き取られる
 育ての親 生田和孝(光石研)イクタ理容店
  右手痺れ 文字二重 瞳子が国立に行っている間に店で倒れる
  脳腫瘍発症 肝臓・脊髄に転移 MST余命1年
  盛岡市民病院 担当医 村田 看護婦(内田慈)
 2013.4.常連客 ヨシオ(諏訪太郎)瞳子を雇う 簿記の勉強

バイト先輩 ハン・ユリ(知英)世界を旅する韓国籍
 バイト先「紅茶の店しゅん」
 タイへ 清隆と同棲 アラスカへ
1年後輩 久保真二(岡山天音)太陽光発電営業
 「宇宙家族」元社長 河野寛之(38)
 幹部(22)として詐欺で逮捕 被害者16人 3,500万円

清水清隆(坂口健太郎)城東大学から鷲尾物産に就職するエリート
 父 病死 母 小4時 首吊り自殺
 伯母の養子となる
 父 清水宏(伊藤洋三郎)大手企業重役
 母 清水美恵子(南果歩)教育熱心 過干渉
 姉 清水千景(森脇英理子)

2011年9月 東北震災ボランティアで知り合う
坂本昌幸(萩原聖人)坂本理容店 妻子亡くす
復興 気仙沼南町仮設商店街
退院した和孝 来訪カットして貰う

商店街復興

瞳子 2013.1.23.東京の東俳オーデションで倒れる
妊娠 一人で出産決意するも流産
真二と結婚 女の子「かず」出産=父親の死=真二の逮捕
※亡き父「和孝」から一字貰う

清隆(23)
鷲尾物産の研修断り、国際開発コンサルタント会社GLBに就職
フィリピン サンファン赴任 爆破テロに遭い帰国 氷川正樹(38)
帰国途中フィリピン空港でハンと出会い同棲 ブテイックカフェ「World market」
「食べる東北物語」記者として瞳子と再会
岩手県気仙郡住田町の農家 昭和橋バス停見送り

ボランティアの思い出の地で別の伴侶とともに二人は再会
Wカップル
偶然の出会いに、瞳子は、真二のプロポーズを受ける

【 管理人のひとこと 】
監督:月川翔 脚本:岡田惠和 作品
機会があれば劇場版も観てみたい。

国立市で瞳子が買い物帰りの清隆を偶然、見付ける設定は
ちょっと、厳しい気もするが。。。

再見:2021.7.18.加筆修正
二人のその後の出演作品
有村架純『花束みたいな恋をした
坂口健太郎『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【テレビ】[ドラマ]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【テレビ】[ドラマ]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook