cinema-days 映画な日々

『世宗大王 星を追う者たち』

2021/07/28
チェ・ミンシク ハン・ソッキュ
世宗大王 星を追う者たち~ [DVD]
世宗大王 星を追う者たち
朝鮮王朝屈指の名君として大王と呼ばれる第4代王世宗と、
低い身分とされた奴婢出身ながら、天文や発明に才を発揮して
武官に登用されたチャン・ヨンシルの固い絆を綴る。...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:Forbidden Dream

【スポンサーリンク】
史実に基づくフィクション
舞台:大明帝国の影響下にあった朝鮮王朝
1442.3.16.輿の事故 脱輪

世宗セジョン大王(ハン・ソッキュ)朝鮮王朝第4代王 イ・ド(李)
 暦書更新・ハングル文字発表(1446年)
 息子 セジャ(世子)(パク・ソンフン)譲位時期尚早
チャン・ヨンシル(チェ・ミンシク)天才科学者 水時計・天体観測器発明
 奴婢からテホグン(大護軍)従三品に重用
 やっかみ 輿の事故の責任80発杖刑

ファン・ヒ(シン・グ)領議政=首相
チョン・ナムソン(キム・テウ)大司憲
イ・チョン(キム・ホンパ) 将軍
チョ・マルセン(ホ・ジュノ)崇禄大夫

車輪に細工嫌疑 工匠 拷問受ける
チョ・スンセン(キム・ウォネ)制作
イム・ヒョドン(イム・ウォニ)チェ・ヒョナム(ユン・ジェムン)

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『世宗大王 星を追う者たち』人物相関図

【 管理人のひとこと 】
ハン・ソッキュとチェ・ミンシクが『シュリ』(1999年)以来20年ぶりの共演
天体機器から岡田准一主演の『天地明察』を想起

領議政とイ将軍 二人とも老獪で見分け難い
実は輿の事故 脱輪の細工をしてのは、世宗自身だった!!
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[サ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[サ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook