cinema-days 映画な日々

『記憶探偵と鍵のかかった少女』再見

2021/09/15
マーク・ストロング タイッサ・ファーミガ
記憶探偵と鍵のかかった少女 ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
記憶探偵と鍵のかかった少女
他人の記憶に潜入する特殊能力を持つ記憶探偵が
16歳の少女の記憶に隠された過去の秘密に迫る...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Mindscape
初見:2015.08.07.

【スポンサーリンク】
記憶捜査社マインドスケープ社
上司セバスチャン(ブライアン・コックス)
探偵=ESP能力者
優秀な探偵ピーター・ランドグレン(ノア・テイラー)
 ロックフォード議員の横領・恐喝事件担当
探偵ジョン・ワシントン(マーク・ストロング)
 妻アナ(フリーダ・パルソン) 亡くなった息子の記憶に憑り付かれ、
 海辺の家の浴槽で2年前鬱病死-水トラウマ
看護師ジュディス(インディラ・ヴァルマ)階段から突き落とされ入院
 監視カメラの死角
監視員ラルフ(サイモン・コーエン)

依頼人
母ミシェル・グリーン(サスキア・リーヴス)
継父ロバート(リチャード・ディレイン)
娘アナ(16)(タイッサ・ファーミガ)IQ高い 絶食

ウィッテン高校時代
”マウシー(ねずみ顔)”メーガン・キャメロン
 実はメーガン=ジュリー・サンダースで、マウシーは別人キム・パク
 卒業アルバムと挟まれた写真を照合(もっと早く気付けよ! 笑い)
ルームメイト三人組 スーザン・メリック(アントニア・クラーク)
 乗馬厩舎で面会 喉の穴見せられる
 三人殺害未遂疑惑 ティーに毒 アナだけ飲まず
トム・オルテガ(アルベルト・アンマン)先生 猥褻写真で収監

[セッション]記憶捜査で明かされる過去の断片
【実父の事故死】【母親によてつけられた掌の傷】
【教師による性的虐待】【ルームメイトの殺人未遂事件】

≪ 気になる女優 ≫
ジュディス役インディラ・ヴァルマ
スーザン役アントニア・クラーク

ジュディス役インディラ・ヴァルマスーザン役アントニア・クラーク

[ラスト]
ジョンはミシェル殺害容疑で逮捕 オルテガ同様、アナにハメられる
アナから渡された”隠れ家の鍵”=監視室の鍵

ランドグレンがジョンの記憶を捜査
ジョン釈放 アナが一輪の花とお礼のハガキ
ジョンが看護師ジュディスを再訪

【 管理人のひとこと 】
IQが高いアナが、ジョンの記憶探偵の手法を習得
家族から解放される為に逆利用

母ミシェルが殺され、本人アナが失踪中という事は
莫大な遺産は、継父ロバートが相続したのかな!???

野村萬斎が残留思念を読み取る特殊能力者を演じた
スキャナー 記憶のカケラをよむ男』を思い出した。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[カ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[カ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook