『UDON』

UDON
ソウル・フードとして香川県の讃岐うどんを取り上げ、
ブーム作りと、頑固親父と放蕩息子の確執を描く

個人評価:★★☆ (2.5P)】  (劇場鑑賞)
小西真奈美のナレーションと恭子役の連携が拙かった。
フジテレビのバックアップぶりがくどかった。



特別協賛のNISSANさんマーチを気前良く提供しましたね。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年04月18日(土)22:55:29
ブログパーツ

Comment 4

There are no comments yet.

ひらりん  

トラバありがとうございます

ホント、最近の映画はテレビ局の製作が多くて・・・
往々にして、くどさを感じてしまいます、ひらりんも。
まっ、それがフジテレビのノリなんでしょうけど・・・。

2006/09/10 (Sun) 02:30

Hiro  

>hiralynさん

CM、TB有難う御座いました。
もうちょっと、正攻法で描いて欲しかった。

松井製麺所は絶景でした・・・・・
[フーテンの寅さん]

2006/09/10 (Sun) 13:53

Hiro  

>nick_rightさん

TB有難う御座いました。
江守徹御大曰く、次のブームは「ラーメン」・・・・・
[ジェームス・ディーン]

2006/09/23 (Sat) 07:10

Hiro  

ユースケ・サンタマリアが初監督

オムニバス映画『R246 STORY』('08.8/23公開)
「弁当夫婦」 出演:永作博美

初監督の感想
「僕にこんな監督の才能があるなんて夢にも思わなかった。
これからもお話があれば、どんどんやりたい所存です」

2008/08/23 (Sat) 18:16

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ★「UDON」
  • ウドンよりソバが好きなひらりん。うーーーん、ユースケだし・・・フジテレビくさいし・・・っと、迷ったけど、今月あんまり映画見てないし・・・チネチッタのポイント貯まっててタダだし・・・ちょっと笑えそうなので、見てみることに・・・
  • 2006.09.10 (Sun) 02:27 | ひらりん的映画ブログ
この記事へのトラックバック
  • 『UDON』
  • “うどんを1杯お願いします。”いやいや…。“UDONを一枚お願いします。15時30分の回で…。”とても映画のチケットを購入しているとは思えない、ちょっと気恥ずかしい、映画館のカウンターでの一コマ。(スタッフのお姉さんもクスッと笑っていましたから…。)制作者側はこれ
  • 2006.09.22 (Fri) 22:48 | Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐