cinema-days 映画な日々

『空白』

2022/03/08
古田新太 松坂桃李
空白
スーパーで万引き容疑をかけられた女子中学生が
店長から逃げようとした際、交通事故に遭ってしまう。
少女の父親は娘の無実を証明しようと、店長を激しく
追及するうちに、モンスターと化していく...

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

【スポンサーリンク】
舞台:港町 愛知県蒲郡市

スーパーアオヤギ
店長 青柳直人(34)(松坂桃李)急逝した親の跡を継ぐ
 父親の緊急コールにパチンコ中でスルー 遺恨
 5/1(金)閉店 → 交通整理係 焼き鳥弁当ファン(奥野瑛太)
従業員 草加部麻子(寺島しのぶ)ボランティア活動熱心
 ドシなボランティアスタッフ(植田萌)カレーぶちまける
レジ係 望月(桜まゆみ)勤務3年退職 二ノ宮(加藤満)

添田充そえだ みつる(古田新太)漁師
 別れた妻 松本翔子(田畑智子)再婚 夫(篠原篤)
  不妊治療により妊娠 女の子出産予定
 娘 添田花音(伊東蒼)中学生 万引き見付かり逃走 車に撥ねられ即死

 野木龍馬(藤原季節)漁手伝い
 漁師仲間 田辺(三島ゆたか)龍馬を臨時採用
 今井若菜(趣里)花音の担任 卓球部顧問
 校長(中村シュン)美術部顧問(和田聰宏)
 テレビレポーター脇田智史(関幸治)

 中山楓(野村麻純)飛び出した花音を轢いた運転手 自殺
 母 緑(片岡礼子)娘の葬儀でも充に謝罪

【 人物相関図 】 (クリックで開閉)
『空白』人物相関図

【 管理人のひとこと 】
劇場公開時は、桃李君のチラシの土下座シーンを見て、
借金の取り立て絡みの映画かと誤解していました(汗)

登場人物各人が上手い。小山薫堂氏も歴代BEST3に入ると言われていましたが、
2021年度の上位作品である事に間違いはないでしょう。

結局廃業になっちゃったスーパー店長
バス車中で盗撮する奴がいるか思えば、焼き鳥弁当を絶賛する兄ちゃんもいる


普段はブーたれていても充を慕う龍馬


娘が自殺しても、事故の責任を背負い続ける母親

保身の為に、不確かな情報を流す校長
きつく指導し過ぎたと猛省する担任教師

色んな立場の人が交錯するのが、世の中
「皆、どうやって折り合い付けるのかな」

タイトル「空白」=そらのしろ=雲
ラストの花音の絵には、参りました

[蛇足]
舞台が蒲郡市という事で、地元の交通機関 名鉄バスや名鉄タクシーが登場
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[カ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[カ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook