cinema-days 映画な日々

『百花』

2022/09/20
菅田将暉 原田美枝子 劇場鑑賞
百花
百花
レコード会社に勤める葛西泉は、妻 香織の妊娠と
ほぼ同時期に母 百合子が認知症を患っている事が発覚する...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原作:川村元気(監督・脚本)

【スポンサーリンク】
葛西泉(菅田将暉)レコード会社勤務
 妻 葛西香織(長澤まさみ)妊娠 出産ひなた
  担当医 関綾乃(板谷由夏)

レコード会社 AI歌手KOE開発 不評
大澤哲也(北村有起哉)部長不倫 田名部美咲(河合優実)
後輩 永井翔太郎(岡山天音 『沈黙のパレード』)
 『記憶を詰め込みすぎて何者でもなくなった』
 『忘れる機能を付ければよかったかも』

母 葛西百合子(原田美枝子)ピアノ教室 生徒 美久
 元旦が誕生日
 認知症発症 担当医 佐藤雅之(長塚圭史)
 介護ヘルパー二階堂
 さざなみホーム入所
工藤恵(神野三鈴)学生時代の友人

認知症になった母が記憶を失う度に、泉は母との思い出を蘇らせていく
 「見たいの。見たい! 半分の、半分の花火が見たい!」

泉が知らなかった母の「秘密」 あの「事件」の真相
 母の日記を見付け、空白の1年について知る

泉が小学生の頃、1年間 男と暮らす
浅葉洋平(永瀬正敏)大学で船のプロペラ研究

空き巣:アルバム 土産物ペナントを盗む
神戸で阪神・淡路大震災(1995年1月17日)に遭う

「百花」・・・
百花
「一輪差し」百合子が家で飾るのは、一輪差しと決まっている
「半分の花火」諏訪湖祭湖上花火でははなく、
実家の縁側から見える『マンションなどの建物で隠れて上半分しか見えない花火』

【 管理人のひとこと 】
認知症を患う葛西百合子(原田美枝子)視点の“認知症ビジョン”が特異
 ・スーパーで同じ売り場をぐるぐる回る
 ・アパートの階段(2階)を延々と登る など

百合子役原田美枝子
百合子役原田美枝子の若メイクと老けメイクに違和感
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook