cinema-days 映画な日々

『バニシング:未解決事件』

2023/01/06
オルガ・キュリレンコ ユ・ヨンソク
バニシング:未解決事件~ [DVD]
バニシング:未解決事件
ソウル警察の刑事と訪韓中のフランス人法医学者が、
不可解な変死事件の裏に隠された
臓器密売ネットワークの存在を突き止める...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:Vanishing

【スポンサーリンク】
舞台:韓国 ソウル

パク・ジノ(ユ・ヨンソク)班長 ソウル鐘路署 マジック披露
 『スティール・レイン』では北朝鮮委員長を演じていました。
 姪パク・ユナ(パク・ソイ)誕生パーティ
 友だちユ・ジア(ソン・ジウ)B型rhマイナス 広東出身
相棒チェヨン(ソン・ジル)

『バニシング:未解決事件』

アリス・ロネ(オルガ・キュリレンコ)教授
その女諜報員アレックス』『ザ・クーリエ
 シンポジウムの為、訪韓
 質量分析器方式で遺体から指紋採取
 子供の手術合併症→生きた人間の手術怖い
  ジア救出の為、緊急手術
 息子(エルアン・カステレナック)
通訳イ・ミスク(イェ・ジウォン)
 夫の為、ジアを引き渡し後、バスに投身自殺
 夫イ・ハクチョル(イ・スンジュン)ミホ整形外科院長
オ・スンファン博士(パク・スヨン)法医学研究所員 仲介

ナム・スンイル(チェ・ムソン)家政婦として調達
 祖母ファン・ミソン(ウォン・ミウォン)痴呆
ドリーム人材派遣所長アン・ジンソン(キム・ジュンベ)
 派遣された中国女性(キム・スハ)拉致される

臓器売買組織
ボス(キム・ミョンゴン)中国マフィア
殺し屋(キム・ウヒョン)
 連行されるナム・スンイル、パク・ジノ刑事を狙撃

【 管理人のひとこと 】
韓国とフランスの合作映画って初めて。
イ院長が、組織から臓器移植を強要される経緯が分からなかった

『バニシング 未解決事件 (2021年) ドゥニ・デルクール監督作品』

『バニシング 未解決事件 (2021年) ドゥニ・デルクール監督作品』

  アンニョン(^-^)ノいつも、ありがとうさんです…   映画ファンの皆さまの間ではカンヌ国際映画祭の話題で持ちきりでしょう。 私としてはまず、パク・チャヌ…

 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook