cinema-days 映画な日々

『N号棟』

2023/01/08
萩原みのり 山谷花純
N号棟~ [DVD]
N号棟
幽霊が出るという噂の廃団地「N号棟」を訪れた
大学生3人が、怪現象を目撃・体験しながら
隠された謎に迫っていく様を描くサスペンスホラー

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)



【スポンサーリンク】
2000年、岐阜県内の団地で実際に起きた”幽霊団地事件”をヒントにしたサスペンスホラー
夜中、誰もいない部屋から響く音…勝手に開閉を繰り返すドア…
チャンネルが勝手に切り変わるテレビ…(ポルターガイスト現象)

新田史織(萩原みのり)大学生 死恐怖症(タナトフォビア)
 母 入院中植物人間 啓太を離さない
 講義 古田教授
元カレ 啓太(倉悠貴)卒業制作のホラー映画のロケハン
 岐阜県の幽霊団地 カメラ 録画(2021.12.14.-)
今カノ 真帆(山谷花純)

大学生三人組

団地 霊と共存
浅野加奈子(筒井真理子)教祖みたい
 椅子のミイラ=10年前に亡くなった彼氏
 「肉体は死んでも魂は死なない」
管理人柳井 (諏訪太朗)

住人 特殊なコミュニティーを形成
三谷(赤間麻里子)
旦那 3年前 末期癌見殺し
息子 三谷倫太郎
渡瀬君

三谷、林太郎が5Fから投身自殺 遺体解体(岡部たかし)

[ラスト]
史織が、真帆・啓太を刺した後、自らお腹を刺し、加奈子を道連れに

古田教授退職=講義で単位を取る事ができない=死の恐怖から逃れられない
母親の人工呼吸器を外す=母親の霊登場
史織は団地の住人に

【 管理人のひとこと 】
廃団地と思われていたが意外に沢山の住人が残っていた。
歓迎パーティには10名参加
加奈子亡き後は、自然消滅でしょうね。

史織役萩原みのり真帆役山谷花純

ホント、毎回思うんだけど、萩原みのりはつみきみほに似てますよね。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[英数行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[英数行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook