cinema-days 映画な日々

『XX(ダブルエックス) 美しき狩人』

2023/01/25
久野真紀子 ジョニー大倉
XX(ダブルエックス) 美しき狩人~ [DVD]
XX(ダブルエックス) 美しき狩人
少女時代から社会と隔絶された修道院で、
神父から殺人テクニックを教え込まれながら
育った紫苑は、感情を持たない殺し屋に成長...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:花村萬月
『XX(ダブルエックス)』シリーズ第2弾(全7作)

【スポンサーリンク】
修道院
盲目の神父 加納(清水綋治)政界の裏取引
「平和というものは、血で贖われる」
紫苑の体に発信機埋め込み

殺し屋 紫苑(久野真紀子=クノ真季子)
 初の殺人相手=実父
 毎朝新聞社に証拠写真送付
手下 ミツコ(風間舞子)マゾ拷問
(渡嘉敷勝男)別荘で伊東と対峙

育ての親 神父特ダネ記者 伊東

伊東(ジョニー大倉)特ダネ記者
相棒 佐久間(三田村賢二)
 フィクサー 石崎康平の殺害現場
 家政婦目撃 助けるも...
コインロッカー係員(石山雄大)

[ラスト]
伊東の敵討ち
暗闇の中、香水の匂いを頼りに、神父を仕留める。

【 管理人のひとこと 】
1994年の東映ビデオ作品 宮﨑ますみの第一弾から
久野版くらいまでは知っていたが、全7作品まであったんだ。

ちょっと気になった
電気がきていなかった(蝋燭を灯していた)別荘で
どうして、テレビが映ったの??

『マリーの獲物』
久野は1996年『マリーの獲物』にも主演 女賞金稼ぎ役
監督:吉田啓一郎
共演:大和武士 大杉漣 遠藤憲一 白石ひとみ
女の名はマリー。美貌の裏に殺戮の術を身につけた女賞金稼ぎ。
次の仕事は香港のマフィア、拱の組織の撲滅だった。
拱をつけ狙うマリーは、自分の父と拱の間にビルマ王朝の
ティポー家に伝わる秘宝「スタールビー」を巡る裏切りと
殺戮の過去があった事を知る。
マリーの母は拱にレイプされたあげく殺されていた…。
復讐を誓うマリー。美しき殺しのゲームが始まる!
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[英数行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[英数行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook