cinema-days 映画な日々

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

2023/03/04
ミシェル・ヨー キー・ホイ・クァン 劇場鑑賞
エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
エブリシング・エブリウェア・
オール・アット・ワンス
(略称:エブエブ)
コインランドリーを営むエヴリンは、ある日、
夫に乗り移った”別の宇宙の夫”から
全宇宙の命運を託されてしまう...

個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)

原題:Everything Everywhere All at Once

【スポンサーリンク】
エヴリン・ワン(ミシェル・ヨー)コインランドリー経営
夫ウェイモンド・ワン(キー・ホイ・クァン 約30年ぶりの俳優復帰作)
娘ジョイ・ワン(ステファニー・スー)大学中退・タトゥー・ゲイ
 =マルチバース(多元宇宙)の脅威ジョブ・トゥパキ
 恋人3年 ベッキー・スリガー(タリー・メデル)ゴンゴンの世話
父ゴンゴン(ジェームズ・ホン)車椅子

ワン一家

国税庁(IRS)
ディアドラ・ボーベアドラ(ジェイミー・リー・カーティス)監督官
顧客
ビッグ・ノーズ(ジェニー・スレイト)
別バース
チャド(ハリー・シャム・ジュニア)鉄板焼きシェフ

Part1. Everything(何でも)
Part2. Everywhere(何処でも)
Part3. All at Once(何もかも、いっぺんに)ベーグル

第95回米アカデミー賞7部門獲得(11部門ノミネート)
アカデミー賞7部門獲得
作品賞・監督賞・脚本賞・編集賞
主演女優賞(アジア人女性初)・助演男優賞・助演女優賞

エンドロール(スタッフ・ロール)
In loving memory of alexander wang 王大张
アレキサンダー・ワンって、故人なの?

【 管理人のひとこと 】
最初、予告編を見た時、ジョイ役は工藤夕貴かと思った。
マルチバースの世界に付いて行けず、半分爆睡状態
TV放映時に、再見しよう。

[NGシーン集]

 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook