cinema-days 映画な日々

『それいけ!ゲートボールさくら組』

2023/05/30
藤竜也 山口果林 劇場鑑賞
それいけ!ゲートボールさくら組
それいけ!ゲートボールさくら組
高校時代のラグビー部マネージャーが経営する
デイサービス「桜ハウス」の危機を救う為、
ゲートボールの試合に勝って、施設に利用者を
取り戻そうとするおじさんたちの悪戦苦闘ぶりを描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)
「人生には、遅すぎることなんてひとつもない!」
舞台:若門わかと

織田桃次郎(76)(藤竜也)カレー専門店「MoMo八番屋」(隠し味:桃)
 息子夫婦 嫁(中村綾)と同居 孫ユウキ
 高校時代 ラクビー部キャプテン
メンバー
花田菊男(石倉三郎)
 息子セイジ 引きこもり
森長兆司”もりちょう”(大門正明)太鼓腹
 妻 虹子(川俣しのぶ)社交ダンスで知り合う
 血便→切れ痔
金原巌”ガッツ君”(森次晃嗣)1年ダブリ
 弁当屋たしろ まさこ→ガッチャン弁当
臼井玲雄”幽霊”(小倉一郎)存在感希薄

”ゲンジー”(毒蝮三太夫 遺影 特別出演)
孫 嶋田七海(本田望結)翔世高校ゲートボール部キャプテン
 コーチモードに入ると、性格一変

木下サクラ(山口果林)昨年、認知症発症
 夫亡くなり20年 旅館→デイサービス「桜ハウス」経営
 高校時代ラクビー部マネージャー
娘 木下春子(田中美里)
経営難 銀行融資
担当「私は数字で判断します」

スナック ママ(木村理恵)
 バイト 就活
わかとケーブルテレビ
レポーター :マーガレット花蓮

「漆黒の森」
所長 長府(赤木悠真)営業本部長
 チーム「ブラックファイブ」=接待ゴルフのエキスパート
親会社「黒沢建設」
社長 黒沢(成瀬正孝)カツラ 市長選
温泉センター「スパ・クロサワ」建設計画
 調査 中山ボーリング工業(直江喜一)

親善試合
さくら組 VS ブラックファイブ 15-9
大会
実況:古田一郎
解説者:三遊亭円楽(友情出演)
①さくら組 VS 美肌チーム もりちょう翻弄される
②翔世高校 VS ブラックファイブ
決勝
さくら組 VS ブラックファイブ
ユウキ誘拐→ガッツ救出 5-13から逆転

さくら組
ガッツは、試合前、もりちょうと揉め欠場

【 管理人のひとこと 】
ラクビー部のメンバーが高校時代と似てなかったなぁ。。。
大会まで2ケ月 76歳のジイさんチームが優勝するまで上達するかぁ。。。

藤竜也 渋い 『龍三と七人の子分たち』に次ぎジジィパワーもの

桃次郎役藤竜也七海役本田望結
”チューちゃん”小倉一郎も体系が変わらない
[参考]実年齢
藤竜也(81)石倉三郎(76)大門正明(74)小倉一郎(71)
毒蝮三太夫(87)山口果林(76)木村理恵(65)

田中美里(46)は、こういったおじさんフォロー役が多い気がする
【スポンサーリンク】
【邦画】[サ行]
関連記事
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
     シェアする


同カテゴリ  【邦画】[サ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form
コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook