cinema-days 映画な日々

『ベルベット・レイン』

2006/10/25
アンディ・ラウ
ベルベット・レイン
ベルベット・レイン
黒社会の抗争を描くフィルム・ノワール
新旧4大スターの競演が見所の1つ

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:江湖/JIANG HU

【スポンサーリンク】
原題「江湖」=黒社会の意
アンディ・ラウが製作総指揮、エリック・ツァンが製作を兼務

ウォン・ジンポー監督は本作品が商業映画デビュー作だが
ストップモーションを多用したスタイリッシュな映像が見せる。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook