cinema-days 映画な日々

『リボルバー・リリー』

2023/08/13
綾瀬はるか 劇場鑑賞
リボルバー・リリー~ [DVD]~

リボルバー・リリー
陸軍の資金を巡る陰謀に巻き込まれた
少年を守る為、巨大な敵に立ち向かっていく
美しき女スパイ“リボルバー・リリー”の活躍を描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)

原作:長浦京 第19回大藪春彦賞受賞作品
【スポンサーリンク】
舞台:1924年の東京

小曾根百合(綾瀬はるか)玉の井のカフェー「ランブル」の店主
 元幣原機関しではらきかん暗殺者 S&W M1917リボルバー
 東アジアを中心に3年間で57人の殺害
従業員
那珂(奈加)(シシド・カフカ)中国の元馬賊 ウィンチェスターM1894ライフル
琴子(古川琴音)

嘗て愛した男 水野寛蔵(豊川悦司)病死!?→細見欣也
 赤ん坊を南に殺される
 筒井国松(石橋蓮司)細見一家殺害容疑

岩見良明(長谷川博己)弁護士 元海軍士官
 バイクで敵陣に突っ込み援助
滝田(野村萬斎)洋装店 百合匿う
 ※衣袋デザイン監修:黒澤和子

升永達吉(橋爪功)元陸軍中将 「ランブル」常連客

細見欣也(豊川悦司)陸軍相談役 資産流用1億6000万
上海の銀行とバニシング(消滅)契約:慎太の指紋+暗証番号
 手拭いに書かれた暗号=住所:池上光縁寺
 母 宮川芳乃の骨壺の中に暗証番号
息子 細見慎太(13)(羽村仁成 Go!Go!kids/ジャニーズJr.)

百合と慎太の逃走劇

陸軍
小沢(板尾創路)大佐
津山ヨーゼフ清親(ジェシー SixTONES)大尉
部下三島(内田朝陽)中尉
南始(清水尋也)少尉 幣原機関出身諜報員

平岡(佐藤二朗)平岡組五代目 運送会社
 陸軍から内務省に寝返り、小沢大佐始末
子分 雷神(米村亮太朗)金時(二ノ宮龍太郎)般若(住久創)

海軍
山本五十六(阿部サダヲ)大佐
「そこまで。帝国陸軍が帝国海軍に銃を向けるか」

内務省
植村(吹越満)警備局員 嘗て幣原機関管轄

白髪の老女(緑魔子)鳩の入れ墨焼き「楽になっただろ」
暗殺者X(鈴木亮平)左目眼帯 続編展開は限りなく望み薄

【 管理人のひとこと 】
綾瀬はるかのアクションを期待したが、時代背景が大正時代とは!!
撃たれても、刺されてもヒロインは死なない。史上最強のダークヒロイン

リボルバー・リリー
行定勲監督にアクション映画は合わない。

[アクションシーンメイキング]

那珂(奈加)役シシド・カフカがクールで格好いい儲け役

「私自身、何度か刑事役をやった事があるので現代の警察が使う銃を構えるぐらいは経験があったんですが、今回はウィンチェスターという特殊な銃で、すごく重いんですよ。しかも着物姿であっちこっち走り回りながら、それを振り回して、ガンガン撃ちまくる。自分に出来るのかな?って不安になりましたね。咄嗟に銃を構えて撃った時の指の位置とか、ちょっとした所作も見る人が見て嘘っぽいなと感じてしまったら、物語自体が台無しになってしまう。だから、そこはリアルさを追求して自然体で出来るように、練習に練習を重ねました。」


白髪の老女(緑魔子)は何?
上映時間:138分 霧の部分をカットして短くしても良かったのでは

「映画『リボルバー・リリー』は何を撃ち抜くのか?」~ [BOOK]~
「映画『リボルバー・リリー』は何を撃ち抜くのか?」
作家 長浦京の長編小説「リボルバー・リリー」を原作とする
映画の誕生から完成までの過程を、行定勲監督、出演者、
制作スタッフら約80人の証言を元につまびらかに書き残した書籍。
「物語の誕生」「プリプロダクション」「撮影」
「ポストプロダクション。完成へ」の全4章構成。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ラ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ラ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook