cinema-days 映画な日々

『ブルークリスマス』

2024/02/10
仲代達矢 勝野洋
ブルークリスマス~ [DVD]~

ブルークリスマス
UFOを目撃し、宇宙光線の影響で血が青色に変色した人々が、
世界各地に出現する中、密かに進行する国家的謀略を描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:倉本聰のオリジナルシナリオ『UFOブルークリスマス』の映画化
英語副題:BLOOD TYPE:BLUE
【スポンサーリンク】
舞台:1978年2月

国営放送JBC
五代報道局長(小沢栄太郎)
沼田報道部長(中条静夫)
城制作局長(永井智雄)

竹入論説委員(大滝秀治
吉池理事(島田正吾)
鈴木理事(松本克平)

報道部課長 南一矢(仲代達矢)
 息子 南修(松田洋治 当時11歳)

友人 木所(岡田裕介)週刊テレビ記者
恋人 高松夕子(20)(新井春美)新人女優
 JBC大河ドラマ「日本元年」主役決定 青色血人

 「ザ・ヒューマノイド」ビートルズを凌ぐ!?人気
 メンバー:ジャン、アラン、リノ、ジョルジュ
 専用ジェット機墜落死

高松夕子逮捕
麻薬パーティにて所持容疑で逮捕 大河降板自殺

城北大
兵藤光彦博士(岡田英次)京都国際科学者会議で警鐘 紛糾 拉致誘拐
 米ブルーノートで隔離 ロボートミー手術受けフランスで再会
 妻(八千草薫
 中本助手(小川真司)
青色血=イカの血液と同じ 宇宙光線を浴び変態
 ヘモグロビンが、タンパク質+鉄→タンパク質+銅=ヘモシアニン

国防庁
次官 相場修司(芦田伸介)
幕僚長 宇佐美(中谷一郎)
特殊部隊
師団長(今福正雄)司令官(稲葉義男)
方面軍司令 田村(武内亨)
隊長 沢木(高橋悦史)
隊員 沖退介(勝野洋)
 恋人 西田冴子(23)(竹下景子)理容師見習い 青色血人

駅で青色血人である事を告白する冴子
駅で青色血人である事を告白する冴子

 兄 西田和夫(田中邦衛)タクシー運転手)
 麻布理髪店「BARBER YOSHIKAWA」店主(小鹿番)
同僚 岡村(潮哲也)

パイロット 原田(沖雅也)後藤と出撃 殉職したと思われていたが
 米ブルーノートに拉致 3人殺害して脱走

青色血人隔離
順心堂病院 院長(神山繁)赤ん坊取り上げ 母子処置
代議士(天本英世)側近(岸田森)

「血液点検」反対デモ
喫茶店の女(大谷直子)青色血人
地下組織(草野大悟、伊藤敏孝)説明映像上映 摘発

【 管理人のひとこと 】
監督:岡本喜八 脚本:倉本聰 撮影:木村大作の1978年作品
「北の国から」の田中邦衛と竹下景子が兄妹
「太陽にほえろ!」のテキサス(勝野洋)とスコッチ(沖雅也)が親友

高松夕子役
高松夕子役は夏川結衣かと思ったら、新井春美でした。

懐かしの物故者が続々と登場
竹下景子 大谷直子がお綺麗
冴子役竹下景子喫茶店の女役大谷直子


[ラスト]
「イライラしたり、嫉妬深かったり、人を憎んだり、そういう性格が嘘みたいに消えた」
今のところ特段、無害の青色血人をクリスマスPM8:00に
世界中で同時に抹殺 世界3万人 日本971名

西田冴子も抹殺対象に
西田冴子も抹殺対象
沖退介の担当が、西田冴子だった!!!

銃撃された冴子
銃撃された冴子 反旗した沖隊員も銃殺
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ハ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook