cinema-days 映画な日々

『赤毛』

2024/02/24
三船敏郎 岩下志麻
赤毛~ [DVD]~

赤毛
幕末 王政復古の世。江戸に進撃する官軍の先駆「赤報隊」
沢渡宿で圧制を敷く駒虎一家を倒し女郎たちを解放するが...
革命騒ぎに踊らされるひとりの男の悲喜劇を描く。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)
【スポンサーリンク】
舞台:王政復古の号令が下された翌年の慶応4(1868)年
幕領沢渡宿(権三の郷里)

江戸に進撃する官軍
東山道軍参謀 荒垣弥一郎(神山繁)白毛
先鋒隊長(睦五郎)
隊長 相楽総三(田村高廣)年貢半減提唱 斬首

赤毛の権三(三船敏郎)隊長の印「赤毛」を3日間拝借 故郷に錦
 母 ウメ(望月優子)
 許嫁 トミ(岩下志麻)女郎屋
  女郎衆の頭 お春(乙羽信子)

権三役三船敏郎

スリの三次(寺田農)官軍に500両届け返り討ち
 恋人 お袖(岡田可愛)伍平爺さん(左卜全)の孫娘

玄斉先生(天本英世)

悪代官 神尾金太郎(伊藤雄之助)
 「葵は枯れゆく時でも、美しくありたいもの」
 代官所手代(常田富士男)神尾に斬られる

博徒 駒ヶ根ノ虎三(花沢徳衛)一家
 用心棒 一ノ瀬半蔵(高橋悦史)居合い斬りの達人
  「葵が菊に代わる。それだけだ」
  権三殺しを請け負う 2両→20両

木曽屋嘉兵衛(富田仲次郎)金貸し
 番頭 左右吉(岸田森)遊撃一番隊

遊撃一番隊 VS官軍
木曽屋番頭 左右吉
居酒屋の亭主(草野大悟)
瓦版屋 雨ガエル(砂塚秀夫)
馬屋のお葉(吉村実子)半蔵の元妻
 父 甚兵衛(浜村純)

【以下ネタバレ注意】 (クリックで開閉)

官軍の前に倒れる
三次&お袖 半蔵&お葉 権三& トミ


【 管理人のひとこと 】
見どころは、民衆の”ええじゃないか”パワー
トミ役岩下志麻の妖艶な魅力
珍しく、主演の三船敏郎は死んでしまう。

[ラスト]一人で官軍に立ち向かうトミ役岩下志麻
トミ役岩下志麻

当時のお春役乙羽信子は、表情が長澤まさみに似ていたと意外な発見
ナレーターは中谷一郎
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook