cinema-days 映画な日々

『貴公子』

2024/04/15
キム・ソノ カン・テジュ 劇場鑑賞
貴公子

貴公子
病の母を養う為に違法格闘技で日銭を稼ぐコピノの青年マルコは
会った事もない韓国人の父の遺産相続争いに巻き込まれる...
※コピノ(Kopino)は韓国の男性とフィリピンの現地女性の間で生まれた2世をフィリピンで言う言葉

個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞)

英題:The Childe
【スポンサーリンク】
貴公子「この男、天使か、悪魔か。」

フィリピン
マルコ・ハン(24)(カン・テジュ)賭けボクシングで稼ぐ
 母(キャロライン・マグボジョス)病床 手術要
児童養護施設 キム先生(イ・ギヨン 特別出演)11/30閉所予定

韓国
ホギョン財団 大学・病院経営
ハン社長(チェ・ジョンウ 特別出演)危篤 心臓移植要
後妻 チャン女史(ハン・ジウン)
 娘 カヨン(チョン・ラエル)念の為、ユンジュより銃渡される

背後から、兄ハン理事を狙い、マルコらを援護
妹カヨン役チョン・ラエル

ユンジュ女弁護士(コ・アラ)カン弁護士と同じロイヤル法律事務所所属だが、
 個別引き受け。マルコの身体調査の為、ワザと事故る。

遺産相続争い
息子 ハ理事(キム・ガンウ)兄として握手求める
兄として握手求める

カン・ウォンソウ弁護士(ホ・ジュンソク) マルコを韓国へ
 貴公子とカーチェイスの末、亡くなる

貴公子(キム・ソノ)”チング(友だち)”と称してマルコに接近
愛車ベンツ
マルコと引き換えに、ハン理事に1,000万ドル要求
「大金をありがとう。徳を積んだと思え」
プロの仕事人 銃に囲まれても、怯む事なし
プロの仕事人
右腿に銃弾かすり傷を負う
撃たれ慣れないのでリアクションが大袈裟

【以下ネタバレ注意】 (クリックで開閉)

貴公子も実は、児童養護施設出身のコピノ
キム先生に協力して貰い、マルコを相続人に仕立てる。
ハム家とは血筋が違った!!

結核!?で余命短い...
ヘビースモーカーの禁煙による症状を勘違い
服用していたのは、ビタミン剤



【 管理人のひとこと 】
ユンジュ弁護士は、貴公子との銃撃戦に敗れ 憐れ途中退場
ユンジュ 憐れ途中退場

[ラスト]
1000万ドルGETし、施設再建、マルコの母無事出術完了。

カヨン役チョン・ラエルユンジュ役コ・アラ

主演の4人
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[カ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[カ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook